Wie immer!

ウィーンでの生活やオタクなことについて

今更…ウィーンのクリスマス!


あけましておめでとうございます。

だいぶ更新が滞ってました、ご無沙汰していましたこじかです。


この数ヶ月間、いろいろありまして……まあそれはこの次語るとして、今更ながら話したいのが……


ウィーンのクリスマス!!


盛大に過ぎてますが語らせてください(笑)


ドイツ語圏ではクリスマスマーケットが盛んでして、11月末、早いところは中旬から至る所でクリスマスマーケットが開かれています。

ウィーンでは、私の知る限り郊外を含めて約30箇所で開かれています。
クリスマスをウィーンで過ごしたのはこれで二回目なのですが…

もう楽しいのなんの!!!


本来クリスマスとは家族と過ごすものであり、ヨーロッパでは…というか日本以外大抵クリスマスというものは家族と過ごすので、現在お相手がいないという点でもとても良いですよね←

それを抜きにしても、クリスマスシーズンのウィーンは本当に楽しい!
普段から煌びやかなウィーンの街がさらに華やかになります。


ウィーンのクリスマスマーケットといったら、やはり一番大きいのは市庁舎、Rathausのクリスマスマーケットですかね、もちろん私も行きました。

f:id:kojika321:20150122060910j:plain

「Frohe Weihnachten」
ドイツ語でいう、メリークリスマスです。

f:id:kojika321:20150122061032j:plain

市庁舎の目の前には大きなクリスマスツリー!

f:id:kojika321:20150122063510j:plain

f:id:kojika321:20150122061125j:plain

何十と並ぶお店には、クリスマスに飾る置物やツリーの装飾品からプレッツェル、レプクーヘンなどの美味しい食べ物まで様々なものが売られています。

特にあたしが好きなのは、Glühwein!!
グリューヴァインと読むのですが、これは赤ワインにフルーツシロップやシナモンなどを加えたホットワインのことです。

クリスマスマーケットがやっている時期だけ飲めるのですが、これがまた美味しいのなんの……
ウィーンの寒い冬にはかかせない(//^p^//)

クリスマスマーケットで売っている場合、その年オリジナルのクリスマスマーケット専用のマグカップが付いてきて、いらない方はデポジットで返すことが出来ます。

毎年場所によっていくつか種類があるのですが、今年の市庁舎のマグカップはこれでした!

f:id:kojika321:20150122061617j:plain

可愛いハート型♡
ちなみに私は返さず持って帰りました(*^o^*)

Glühwein以外にも、Punsch(プンシュ)といって温かい果実酒もあります、オレンジプンシュとかアップルプンシュとか…
Punschもなかなか美味しいですよ♪

私の家の近所のクリスマスマーケットでは、プラスチックのカップで売っているGlühweinがあったので、よく飲みながら帰ってました( ˘ω˘ )笑

市庁舎のクリスマスマーケットでは、雪だるまのロウソクとトナカイのピアスを買いました!

f:id:kojika321:20150122062102j:plain

他にも紅茶とか蜂蜜、食器、アクセサリー、ぬいぐるみ、手作りの工芸品……など、たくさんたくさん可愛いものがあったのですが、ケチケチしてるのでこれだけ…笑


市庁舎以外にも数箇所まわったのですが、とりあえず今回はこれだけで。
でもどこのクリスマスマーケットもとても賑やかで楽しかったです(*^o^*)


ウィーンの中心街の大通りでも一面にイルミネーションが施されていて、氷点下の中、あまりに楽しかったもので3時間ほど徒歩で至る所のクリスマスマーケットを転々としながら散歩してました(笑)

皆さんも是非、お時間があったらクリスマスにウィーンを訪れてみてください♪

それではまた…。・*・:≡( ε:)